« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

スキー好き

昨日はお店を休んでカムイスキーリンクスにスキーに行きました。久しぶりのスキーでしたが自分的にはまぁまぁ良い滑りができました。数年前、Sさんからの誘いでスキー大会のお手伝いをした事も有り、一冬に1.2回位はゲレンデに足を運びます。

Dscf5955_2 10時頃到着、マイナス6度でしたが天候は悪く無かったです。


Dscf5957 スキーとスノーボード、6:4位の割合でしょうか?


Dscf5959 スキー上級者のJ也くん


Dscf5961_2 スキーとウェア一式全てSさんとJ也くんからの戴き物です。。

 Dscf5963 昼頃には駐車場もいっぱいでした。


Dscf5964 冬はスキーインストラクターのSさん、いつもお世話になってま〜す!


Dscf5967 4人乗りゴンドラリフトは暖かくて快適です。


Dscf5968 山頂からの眺めは壮観です。


Dscf5971 スキーが終わり皆で「元気」さんに行きました。運動の後の焼き肉は最高に旨かったです。Sさんごちそうさまです!この後もう一軒「&」さんに始めて行き、吞んでカラオケ唄いました。J也くんア〜ザ〜ス!今シーズンもう1回位スキー行きたいです。


Dscf5951 こちらはW.Yくんからのオーダー品、カード入れパスケース


Dscf5954 廻りは黒い革紐で縢っています。


Dscf5952 後ろにはオリネーム縫い付けました。W.Yくん本日発送します。お楽しみに〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1/30(日)はお休みします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スタッズワークの日々5

1月も終わりそうです。今日は久しぶりに「クラップスダイナー」にハンバーガーを食べに行きました。丁度昼時でお客さんが沢山来てました。オーナーのクラタくん額に汗して頑張ってました!

Dscf5942_2 また食べたくなる味です!

S様からのご注文スタッズベルトが出来上がりました。

Dscf5929 スパイダーウェブ&スパイダーモチーフです。


Dscf5936_2 今回は白革の裏張り&白塗りコバ仕上げです。


Dscf5930 バックルは45ミリ幅Wピン真鍮磨き仕上げの特注品、さる革ループは白で製作しました。


Dscf5935 ベルトの先には赤の山羊革アイアンクロスモチーフ


Dscf5931 こちらのスパイダーウェヴ(クモの巣)モチーフをベルト両サイドに入れ、


Dscf5933 こちらのスパイダーウェヴはセンターに配し、


Dscf5932 それを挟み2匹のクモが向かい合います。


Dscf5937 こう云う、「忌みモノ」的なアイコン(クモ&クモの巣、ドクロ、アイアンクロス、蛇、コウモリ)などは昔から人気です。


Dscf5938 Sさんお時間掛かってしまい申し訳ございませんでした。。末永くご愛用下さいませ。


Dscf5943 そしてこちらは昨日完成したS.T様からのご注文スタッズベルト


Dscf5944 50ミリ幅用バックルはWEST RIDEの50'Sレプリカスチールプレス製


Dscf5948 ベルトの先には卍マークを配しました。


Dscf5945_2 アイアンクロスモチーフには赤いニシキヘビ革を使いました。


Dscf5947 左右柄が違うのは天然物の証拠です。


Dscf5946 中央にはチェッカーフラッグを意識したモチーフ、1/4インチのガラス製ジュエルスポッツがアクセントです。


Dscf5949 50ミリ幅にしか出せない迫力です。


Dscf5950 お気に召して頂ける事を願ってます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スタッズワークの日々4

最近雪が少なくて楽です。。オーダースタッズベルト完成品のご紹介です。

Dscf5883_2 こちらはお取り引き頂いてるアジャスタブルコスチューム様からのオーダー


Dscf5885 1/4インチブラスピラミッドスポッツを使い文字を表現しました。


Dscf5886 文字数が多いので迫力有ります。


Dscf5887 アルファベットのフォントを考えるのに結構時間を要しました。


Dscf5889 2.8ミリ厚、45ミリ幅ベルトが定番です。


Dscf5890 色んな文字打ちたくなります。


Dscf5884 真鍮を磨いた仕上げの特注バックルです。


Dscf5888 刻印も入れました。お気に召して頂ける事を願ってます。。


Dscf5909 こちらは富良野市Nさまからのご注文


Dscf5910 ピーナツ(ナバホ)と目玉モチーフがぶっ飛んでます!


Dscf5911_2 こちらのバックルは敢えて磨かずナチュラルに仕上げています。上下にアクリルジュエルスポッツを配しました。

Dscf5913 ベルトの先にはアイアンクロスモチーフ、インレイは黒トカゲ革です。

Dscf5914 インレイに使用した白い革はクロコダイルの型押し牛革エナメルです。


Dscf5915 お気に召して頂ける事を願ってます。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

The Music Never Stopped Live at A.Evans

昨日は北見から洞口くん達のTHE BONNIE LIMOUSINE一行がお店に顔出してくれました。THE JOHNNY BOYSのライブPride Of Gangster vol.38 at モスキートに出演する為、せっかく旭川に来たのですが同じくキムチキャッツメンバー他がバックを務める立谷さんバンドのセッションライブが有ったので残念ながら行けず、ウクレレ持参で「エヴァンス」に向かいました。9時過ぎに到着すると既にお客さんが入ってて知ってる顔がちらほら、と云うより6〜7割が知り合い。2ステージ構成の今年初の立谷さんライブを堪能しました。12時近くブルースのちょっとクド目のセッションタイムから軽いキムチキャッツショーの後、そのまま遅い新年会状態に。3時過ぎ頃、昨年12月にオープンしたSoul DJ Bar「SOUL ON〜魂音〜」に皆で行き音楽座談会と相成りました。めでたしめでたし。

Dscf5835_2 久々の「エヴァンス」、キムチキャッツも何度か出演させてもらった事が有ります。立谷さんのプレイする音楽はいつも素晴らしいです。


Dscf5843 亀野さんのバンジョーも久しぶりです。後ろはギター講師のタツアンさん。


Dscf5847 淳くん登場、藤くんもエレキベースに持ち替えました。


Dscf5852 達矢もドラムに加わります。パーカッションはイデタさん。


Dscf5860 立谷さんのハーモニカ「ヌアージュ」はいつ聞いてもウットリします。。


Dscf5826 娘のドクターマーチン10ホールブーツに

Dscf5827_4 「ピラミッド鋲打ってくれ〜」と頼まれて


Dscf5828 この様になりました。


Dscf5829 作業10分で完成。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

アイ.ラブ.キャット

今日はウチの家族、猫ちゃん達を紹介します。

Dscf5815_2 まずは一番の年長「クッキー」メス11歳。何年か前にバトルで足をケガしてから太り出して今はクッコデラックスに昇格。よくお客さんから「妊娠してるの?」と聞かれます。皆の面倒を良く見るお姉さん、お店にも時々降りて来て接客もします。ウチの猫で唯一、家の外に出入りを許されたこの界隈のボス的存在。夏は向かいのガソリンスタンドの展示タイヤの中で寝るのが趣味。甘い物大好きな撫でると爪を立てて喜ぶ女王様気質。


Dscf5813 続いて「マロン」くん、オス10歳6カ月。性格は臆病で甘えん坊、食い意地は人一倍、缶詰を開ける音に敏感。白黒のツヤツヤふわふわ毛質で冬は布団に入ってくるとニャタンポ状態になるスグレモノ。エメラルドグリーンの目と後ろ足が左右黒白の色違いがチャームポイント。数年前に尿道が詰まり、手術を受けたが今はすこぶる元気。お店の営業中は殆ど降りて来ないので見た事の無い人が多い幻キャット。マロン.ド.グラッシェ.エドワード3世が正式名の毛繕いされるの大好き王子様気質。


Dscf5816 「モモ」オス10歳。真っ白な毛に少しだけ黒い部分が何とも間抜けで愛嬌のあるヤツ。奇妙な行動や鳴き声をするので「ミョイ」と呼ばれる。いつも自分のお気に入りソファーの定位置があり、撫でてもらうのが好き。存在証明の為なのか?コロコロのウサギうんこを茶の間に散乱させる悪い癖有り。おせんべいの塩を舐めるのが好き、鼓膜破り事件犯。ココに密かに思いを寄せているがシカトされてるちょっと可哀想なヤツである。


Dscf5819 「ココ」メス4歳。ウチで一番のニューフェイス。神社で貰って来たと云う出生不明の神懸かり的存在。幼少期肝臓が弱いと云われ治療を受けたが今はすっかり元気。頻繁にお店に降りて来て愛嬌を振りまき接客する人間大好き看板娘。甘え過ぎの存在アピールし過ぎで仕事の邪魔をするのが玉に傷。身軽で俊敏、好奇心旺盛、何でも口入れる癖有り。窓からカラスに威嚇する姿が滑稽。当初布団の上におしっこをする癖に悩まされたがそれも治りマロンと共に冬のニャタンポで心も体も温めてくれる可愛い娘ちゃん。 

以上4匹の猫達でした。ウチは気付くと結婚してから猫を絶やした事がございません。猫中心の生活を送っていると云っても過言では無く、商売をやってるので交通の激しい場所に住んでる為、猫がウチの前の道路で今まで3匹轢かれて死にました。その教訓を得て今はクッキーしか外に出していません。猫を見てると心が和み癒されます。毛が舞うので家や店の掃除も大変です。毎朝のトイレ掃除と餌やり水取り替えは私の日課です。猫の居ない生活は考えられません。しかしながら猫アレルギーや猫が苦手なお客様はすぐ退去させますのでご遠慮なくおっしゃって下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スタッズワークの日々3

お正月注文を承った品物が随時完成しましたのでご紹介します。

Dscf5757 N.Hくんからギターストラップのご注文。エンドピンからエンドピンまで150cmのロングタイプ。オールドのグレッチギターにマッチングします。

Dscf5758 ぱっと見ると判りづらいかもしれませんが両サイドには黒いリザード型押し革を巻いてスポッツで止めています。8分音符モチーフを配しました。ストラップ長さ調節のバックルの付いたパーツとスタッズを打った本体とでは革の厚みを替えています。


Dscf5759 もう片方にはニッケルスカルスポッツを打ち、目に黒いガラスを貼付けました。アクリルジュエルスポッツはハイドームビンテージタイプのクリアです。

Dscf5760_2 長さ調整部分の革は伸び防止の為、4ミリ厚革を使用しています。


Dscf5761 同じタイプのストラップをスパニッシュバロウインギターのヨッシー氏も使ってくれています。このストラップを付けて2月のライブ頑張って下さい。


Dscf5802_2 スタッズワーク中の作業台はいつもこんな感じです。。


Dscf5803 そして先程完成したのが千葉のK.Sくんからのオーダースタッズベルト。


Dscf5806 このベルトを製作するにあたり、モチーフパターンを新しく起しました。


Dscf5805_2 ヒョウ柄のハラコを使用しています。


Dscf5804_2 バックルにもアクリルジュエルスポッツを付けました。


Dscf5809 ベルト先はシンプルなモチーフです。


Dscf5808 通すとこんな感じです。


Dscf5810 45ミリ幅ベルトは大胆なモチーフを表現し易くて栄えます。


Dscf5807 4ミリ厚革ベルトは穴開け作業とスポッツの爪を曲げるのが一苦労ですが良い仕上がりです。末永くご愛用頂ける事を願って居ります。 スタッズベルトのご注文はハップストアまで〜

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Shawl Collar Knit & Bib Apron

アジャスタブルコスチュームより30'S〜50'Sスタイルのショールカラーセーターとエプロンが入荷しました。

Dscf5771_2 ざっくりとしたウール100%の本格派セーターです。36.38.40の3サイズ展開 黒とグレーがあります。¥24990(ブラス製チャームキーホルダー付き)

Dscf5772_3 ショールカラー〜ヘチマ衿とも云います。本革製バスケット釦で高級感あります。10年位余裕で着れそうです。


Dscf5773 袖と腰裾はゲージ違いの約9cmの針抜きロングリブです。


Dscf5774 後ろはシンプル、衿の高さが絶妙です。


Dscf5775 冬の寒さから首の冷えを守ります。


Dscf5776 こちらはグレー


Dscf5777 釦は茶になります。


Dscf5725 堀サイズ36着用でジャストです。インナーをシャツ&タイでちょっとドレスアップも良いと思います。


Dscf5783_2 お次はビブエプロン。ナチュラルカラーの綿100%帆布 フリーサイズで¥6090 古い数種類のエプロンを参考にし、パターンを起し製作したそうです。

Dscf5786_2 このナチュラルカラーにエンジプリントの配色大好きです。

Dscf5785 ポケットの中に更に小さなポケットが付いてて非常に作りが凝っています。

Dscf5780 紐の先にはオリネームが付いています。


Dscf5787 裏はこんな感じです。


Dscf5779 こちらはブラックシャンブレー×オフホワイトプリント


Dscf5781 ポケットの切り口には生地の耳を使用しています。


Dscf5727 エプロン付けてスタッズ作業に励みます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

The First Recording

昨晩はキムチキャッツのスタジオレコーディングをカジノドライブで行いました。メンバー今年初の顔合わせでした。レコーディングはKATZ FIGHTの時に一度経験がありますがキムチキャッツでは始めてです。3時間半で5曲の演奏トラックを一発録りしました。ここからリードギターとボーカルトラックを重ねます。完成は来月の予定ですのでお楽しみに!経過はまたブログでお知らせ致します。

Dscf5729_4 ベースの藤くん


Dscf5733 ライブハウスでのレコーディングなので広々としてて良いです。


Dscf5736_2 最初は唄が無いのに馴れないせいか、演奏もぎこちなかったのですが


Dscf5741 だんだん熱が入り、ドラムの達矢もノッて来ていつものキムチキャッツサウンドになりました。

Dscf5742 数曲録ってはプレイバックして皆で聞き、また録って聞いてをくり返し、ミスしたらまたやり直し。

Dscf5745 レコーディングは最高のバンド練習にもなります。


Dscf5748 全てはカジノVUNちゃんに託します。


Dscf5750 今日は演奏トラックのみ収録の為、出番の少なかったメグミさんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雪の降る街を。。

昨日の午前中はかなり雪が降り積もり、ひたすら除雪作業しました。店の前と駐車場をキレイすると1時間位掛かります。良い汗掻くので運動になるんですが降り過ぎるのも困ったもんです。。昨晩はO下くん、SAKAIちゃん、米田くんの4人で「焼き鳥いいね」に行き、ちょっと遅い新年会をやりました。


Dscf5710_2 お店の前はこんな感じ。店内は床暖房なので割と暖かいです。猫達もお気に入りで床に寝てます。


Dscf5709 当店の駐車場が狭くて特に冬のご来店のお客様には大変ご迷惑をお掛け致して居ります。向かって左右両サイドには駐車せず中央にお止め下さい。ご協力お願いしま〜す!

Dscf5712 自分だけビール吞んでます(汗)SAKAIちゃんとO下くんとはもう20年以上の付き合いになります。懐かしい話で盛り上がりました。米田くんいつもお菓子ありがとう!また皆で集まりましょう。


_2_new_2 お知らせ*ハイクオリティーなキャスケットなど当店でもお取り扱いさせて頂いてるADJUSTABLE COSTUMEさんのブログがスタートしましたのでチェックしてみて下さい。新作情報などどんどんアップされる予定です。 http://ttrcrm80.blogspot.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スタッズワークの日々2

12(水)お昼過ぎに札幌から妹家族が遊びに来て約6年振りに会いました。子供達も健やかに成長していて一安心しました。正月気分も落ち着きまして、お客様からのオーダー品などを順次製作して居りますのでご紹介します。

Dscf5694 お正月いらした紋別のO田さまカップルからのご注文キーホルダー

Dscf5696 O下様から持ち込みの品、20年以上愛用のエンジニアブーツに


Dscf5697 スタッズカスタムを施しました。バックルも真鍮製のタイプに交換しました。


Dscf5698 約1時間程で完成しました。真鍮ブラススポッツをメインに使用しました。


Dscf5699 これでまた愛着が増しますね!


Dscf5700 富良野のN田さまからのご注文 スタッズベルトとリストバングル


Dscf5701 ベルトとリストバングルはモチーフをお揃いにしました。


Dscf5703 バングルは2.8ミリ厚、ベルトは4ミリ厚革です。


Dscf5702 真鍮を磨いた特注バックルにはアクリルジュエルスポッツを取り付けました。


Dscf5705 ベルトの先はバックルに通せるモチーフを配しました。


Dscf5708 お気に召して頂ける事を願ってます。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

成人の日

ですね。一昔前ならお店に男子が成人式用のスーツを買いに来ましたがここ数年はパッタリです。。皆何を着て成人式に行くのでしょう?女子は振り袖でO.Kですが男子は紋付袴なんでしょうか?それともリクルートスーツ?思い起こせば自分の時はジーンズに白シャツ、蝶ネクタイ、タキシードの上着にバラの花をラペルに挿して行った記憶があります。(これもかなり奇抜ですが...)殆ど降らなかった雪が数日前からドカドカと降り出し、毎日除雪に精を出す今日この頃です。そんな訳で今年も既に10日間が過ぎました。お正月オーダー承ったスタッズベルトなど昨晩辺りからようやく作り出せました。今日は今年の第1号オーダー品、K田様のスタッズベルトを完成させましたのでご紹介します。

Dscf5683_2 このベルトの為に新たにパターンを起し直しました。4ミリ厚革なので穴開けが大変です(汗)お昼頃、途中経過を見にいらしました。


Dscf5688_2 完成全体図。ラウンドスポッツのニッケルとブラスの量バランス、アクリルジュエルスポッツの配色など絶妙です。我ながら良い出来と自負致して居ります。

Dscf5689 やはり革が厚い分、耐久性はかなり有ります。10年は楽に使えるでしょう。


Dscf5687_2 K田様からのご要望でインディアンジュエリーのホイールをイメージしたモチーフを製作しました。この部分は3/16インチのブラスラウンドスポッツを使用していますがスポッツの爪の長さがギリギリでしたが何とか打てました。中央のアクリルジュエルスポッツは5/8インチのミドルドームタイプの黒、白ソリッドです。


Dscf5686 オーバーレイ(貼り革)にはベージュトカゲを使い、廻りを1/4インチのニッケルラウンドスポッツで囲みました。両端は5/16インチです。中のアクリルジュエルスポッツは5/8インチビンテージタイプのハイドーム仕様が紫、青、黄、赤、緑と5色並びカラフルです。


Dscf5685 バックルは別売りのビンテージタイプレプリカ品。バックルがカッコいいとベルトもグレードアップします。


Dscf5691 今回デザインの元ネタ。アメリカ3大ストアーブランドの一つ「モンゴメリーワード」の1938−39カタログより。右から2番目のタイプに近い感じです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ADJUSTABLE COSTUME

より新作のブーツスパッツが入荷して来ました。ゲートル、レギンスなどとも呼ばれる様ですが19世紀〜20世紀初頭を彷彿させるクラッシックな紳士のアイテムです。

Dscf5635 1セットづつ専用ボックスに入っています。


Dscf5634 開けるとこんな感じ。小さなオリジナルトートバックも付いてます。


Dscf5636 ベージュ、ライトグレー、チャコールグレーの3色展開 メタル釦、ニッケル尾錠バックル 各¥8925(フリーサイズ)


Dscf5637 内側サイドの図 素材は綿100%です。 

Dscf5638 裏地がストライプコットンスレーキでおしゃれ。


Dscf5628_2 靴に取り付けるとこんな感じです。


Dscf5616 白黒コンビのウィングチップにライトグレーを合わせてみました。モデルはキムチメグミさん


Dscf5617 要するに短靴をハーフブーツに早変わりさせるアイテムです。


Dscf5618 こちらは茶×キャメルのストレートチップにベージュを合わせてみました。メタル釦がアクセントでカッコいいです。


Dscf5619 2011年の注目ヒットアイテムになるかも!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ADJUSTABLE COSTUME

より新作のブーツスパッツが入荷して来ました。ゲートル、レギンスなどとも呼ばれる様ですが19世紀〜20世紀初頭を彷彿させるクラッシックな紳士のアイテムです。

Dscf5635 1セットづつ専用ボックスに入っています。


Dscf5634 開けるとこんな感じ。小さなオリジナルトートバックも付いてます。


Dscf5636 ベージュ、ライトグレー、チャコールグレーの3色展開 メタル釦、ニッケル尾錠バックル 各¥8925(フリーサイズ)


Dscf5637 内側サイドの図 素材は綿100%です。 

Dscf5638 裏地がストライプコットンスレーキでおしゃれ。


Dscf5628_2 靴に取り付けるとこんな感じです。


Dscf5616 白黒コンビのウィングチップにライトグレーを合わせてみました。モデルはキムチメグミさん


Dscf5617 要するに短靴をハーフブーツに早変わりさせるアイテムです。


Dscf5618 こちらは茶×キャメルのストレートチップにベージュを合わせてみました。メタル釦がアクセントでカッコいいです。


Dscf5619 2011年の注目ヒットアイテムになるかも!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

正月気分は

終わりました。今日はエルビスプレスリーの誕生日。しかし、去る1/5(水)山下敬二郎氏が71歳で亡くなりました。。「ロカビリー三人男」の平尾昌晃氏とミッキーカーチス氏も悲しんでいます。つい昨年も日劇ウエスタンカーニバル復活で唄って居られたのに非常に残念です。一度で良いから生のステージを観たかったです。謹んでご冥福をお祈りします。

2
「涙の紅バラ」「敬ちゃんのロック」の2枚のアルバムがCDになって数年前にリリースされています。キムチキャッツでも「灼熱の恋」「ブオナ.セラ」「赤い翼ロック」などカバーしてます。

Dscf5671_2 6(木)富良野から来てくれましたシュウくん、成田くん、長谷くん。スタッズベルトのご注文承りました。


Dscf5672 長谷くんから富良野のお土産、美味しく戴きました。ごちそうさまで〜す!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

冬靴大全集

と云う事で今日は年末年始に入荷して来た靴類を中心にご紹介します。
まずはアメリカ製CHIPPEWA社の5inch LACE TO TOE BOOTS ¥34440

Dscf5622_2 始めて入荷しました。#91075 SAND SUEDE×CORDVAN SIZE U.S 7inch EE=25〜25.5cmを履く方に丁度良いです。

Dscf5623 ハイト5インチ(ソール上から踵のトップまで約12cm位)の「くるぶし」が隠れる位の丈なので脱ぎ履きが意外と楽です。履き口部分の内側に柔らかい革が貼られていて足首に優しくフィットします。こう云う気遣いや作り込みの良さはワークブーツメーカーとして長い歴史を持つチペワならではです。


Dscf5626 踵の補強とデザインを兼ね、革がもう1枚貼られて2 TONEになっています。コレが後ろから見たときに凄くカッコ良いんです。

Dscf5625_3 外側サイドにはさり気なく、お馴染みチペワの意匠インディアンマークのエンボスが入ってます。


Dscf5627_2 ナチュラルレザーのWコバに太い白糸ステッチが靴の廻りをグルリと一周しています。やはりこう云う作りがアメリカンです。アメカジの定番ジーンズ、オーバーオール、チノパンは勿論、ワークパンツやトラウザーとも相性抜群です。つま先とシューレースの下、踵の補強部分の革=コードバン普通は「馬の尻革」の事ですが実際は牛革です。チペワで云うコードバンとはコーバンをイメージしたブラウン(茶系)カラーと云う意味です。お間違いなく!シューレースは綿素材に蝋燭引きされた黄と茶のコンビです。


Dscf5624_2 ソールは雪道にもグリップし易いビムラム社製ホワイトクリスティーウエッジ。白ソールはオシャレです!CHIPPEWA社のブーツはこの他にも多数のラインナップが有り、客注オーダーでお取り寄せできますので詳しくはお問い合わせ下さい。

278636_2 19歳で始めて買ったエンジニアブーツがチペワでした。。あれから時は流れ、RED WINGやWESCOも履きましたが初心に帰ってまたチペワも良いです。

278637_2 北海道旭川と云う土地柄、冬の雪道でも履ける靴底のチョイスは重要です。

Dscf5629_2 こちらはメキシコ製SIETE LEGUASシエテレグアス社 タウンウォーカ#5300 ¥31290 7inch=約25cm


Dscf5630 プレイントゥでちょっとドレッシーなハーフ丈ワークブーツです。ハイトは踵の上から履き口まで約12cm もうお気付きの方もいらっしゃると思いますがWHITE'S社のセミドレスに酷似して居ります。。


Dscf5632 素材はバッファローの革ですが柔らかくて光沢があり高級感があります。


Dscf5633 張り出したコバには2重ステッチが施されています。ヒール部分はステッチ無しです。


Dscf5631 気になる靴底はグットイヤーウェルト本革製レザーソール。冬履く為にはゴム底を貼る事をお勧めします。ご相談下さい。 サイズお取り寄せ出来ます。お問い合わせ下さい。

94404 黒の他にブラウン(茶)と

94504_2 ダークブラウン(焦げ茶)が有ります。サイズお取り寄せできます。お問い合わせ下さい。


Dscf5605 こちらは一昨日納品になったSTREAM LINEとHAP STOREのWネームオーダーカントリーブーツです。


Dscf5607 所謂フルブローグ2TONEコンビウィングチップのハーフブーツです。コレを見て英国製TRICKER'Sを連想された方もいらっしゃるでしょう。実はトリッカーズのブーツがずっと欲しかったのですが近くに取扱店なども無く、コンビの配色も皆無なので「作ってしまえ!」と云う事で昨年密かにオーダーしていたのです。


Dscf5610 仕上がりはオーダー(採寸と型紙を合わせるセミオーダー)なのでサイズ感や履き心地も申し分無くフィットします。チョコレートブラウンのリザード型押しレザーとキャメルキップのコンビで製作しました。革の種類や配色もかなり選択肢が有ります。靴底は合成樹脂ソールで雪道にも対応します。


Dscf5641_2 ハイト10cmで指定したのでちょっと低めのハーフブーツになりました。

Dscf5640 張り出したナチュラルレザーコバには白糸ステッチが踵まで1周しています。これでドレッシーになり過ぎず、カジュアルにも履けるブーツになります。


Dscf5643 中敷きの底にはHAP STOREのオリネーム


Dscf5644 シューレースの下革にはSTREAM LINEのネームが付いています。


Dscf5609_2 踵には一工夫がされていました。イギリスやイタリアの高級紳士靴にも見られるディテールで、靴を履いたままパンツ(スラックス)の脱ぎ履きをした時に靴の踵が裾に引っかからない様に、踵の内側を少し削るのです。我々日本人は家屋の中では通常靴を脱いで生活してますが、欧米諸国の方達は寝る時と風呂に入る時以外は家屋の中でも靴を履いている為にこう云うギミックが重宝されると解釈します。

Dscf5615_2 昨日、営業中履いてみました。


Dscf5614 こんなコーディネートで。オーダー承ります。納期に約1カ月要します。配色や仕様で価格が多少異なりますが¥52290〜です。詳しくはお問い合わせ下さい!


Dscf5620_2 カオリせんせからお年始でシャンパン戴きました!


Dscf5621 キムチメグミさんからは「天才バカボン」の豆絞りを戴きました。アリガトウ!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

三箇日

が過ぎました。天候も良く穏やかな正月でした。2(日)より営業していましたが沢山のお客さんがいらしてくれました。今年1号のお客様は札幌のF木くん、芦別のJunくん、紋別のK也さんとYノリさん、ITANJIのDonちゃん、Y内くん、夕方にN原くんとF木くんが再び来て3人で出掛けプチ革ジャンナイトと相成りました。3(月)は午前中にナオミと上川神社にお参りに行き、営業開始直後にご来店頂いたK田さんよりスタッズベルトのご注文を承りました。紋別からO田さんカップルもご来店、オーダーキーホルダーを承り革ジャン他お買い上げ頂きました。夕方BAT3Kスケが里帰りでウッドベースとギターを持って遊びに来て店内で今年初のセッションしました。さて本日はどんな日になりますやら...?

Dscf5597_32(日)夕方 オーバーフォーティー3人組で革ジャンを着込み出掛けました。堀はリアルマッコイ製50'SレプリカHARLEY-DAVIDSON"TOWNSMAN"、N原くんは鍾馗堂オーダーの30'SレプリカPeter'sアビエータースタイルスポーツジャケット、F木くんはリアルマッコイ製50'SレプリカBUCO J-21です。頭は皆キャスケット

Dscf5598 ミスタードーナツでブレイクタイム。話題はもっぱら革ジャン...

Dscf5599 第二回革ジャンナイトも近いか!?


Dscf5601 3(月)上川神社にて。お参りの後で神棚に飾る「家内安全はたらきだいこく商売繁盛あきないえびす」様のお札を購入。


Dscf5602 KFCにて「綾瀬はるかのカレンダー貰えるよ!」と云う嫁の嘘にぬか喜びさせられ騙される事件が発生。チキンが新年...

Dscf5612_2 KスケがGRETSCHギター「エレクトロマチック」を購入、ピンストライプが入ってイカしてます。最近はウッドベースよりギターに夢中らしいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

HAP NEW YEAR 2011

新年あけましておめでとうございます。
本年もどうぞ宜敷くお願いします!

1_2 今年一発目のスタッズワークはウサギちゃん。PLAY BOY

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »