« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

キムチ総仕上げ

昨晩は11時よりKスケを交え「キムチキャッツ」バンド練習を3条19丁目「サウンドビレッヂ」にて行いました。ここは元「オレンジ」だった場所です。久々のスタジオリハーサルに熱が入りました。Kスケも略、仕上がった感有りです。5/1(日)札幌ベッシーホール出演の為、お店は休業します。

Img_0400_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アコースティックコンサート

昨晩は川端4条8丁目『&』でコンサートが行われました。久々のSATOMIちゃんとASAKAさんのユニット「ミューズ」です。
Dscf7403_2 8時少し過ぎに自転車で到着すると既に30名程のお客さんで店内はイッパイでした。


Dscf7397 間もなくコンサートスタート。音楽が始まった途端、その場の空気が変わりました。ASAKAさんのクラッシックギターの音色とSATOMIちゃんの透き通る様な声にはホントうっとりします。


Dscf7406 2部構成でたっぷり聞かせてくれました。SATOMIちゃんには久々会いましたがより一層美人になってました。これは打ち上げカラオケの図

Dscf7404_2 そうなるとSEKIさんも参加。この後、皆順番でカラオケタイム。堀はギターでエルビスプレスリー数曲を熱唱。いつか私もココで弾き語りコンサートやります。

Dscf7416 楽しい夜でした。(左)ASAKAさんは夏からフランスに留学するそうです。(右)SATOMI&HITOMI姉妹とは長〜いお付き合いです。お姉さんのHITOMIちゃんはウチのサイトにもリンクしてるエステティック.ユイを経営しています。興味のあるお方はどうぞこちら→ http://esthe-huit.com/index.html 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

おトイレ3(音入れ3)

25(月)夜はコーラストラックを収録する為、キムチキャッツのレコーディングをお店で行いました。音が重なり、だんだん完成に近付いて来ます。

Dscf7391_2 またまたカジノドライブVUNちゃん機材導入。コーラスにAZUちゃんが参加出来ず残念でしたが、KAORIセンセと慈の二人に頑張ってもらいました。


Dscf7394 27(水)午前中は久々の良いお天気だったのでBETTY STEEL WORKSさんまでバイクでひとっ走り、改造&修理計画の相談をしに行きました。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

Wedding anniversary

今日は私達夫婦の22回目の結婚記念日でございました。
5/1(日)の札幌ベッシーホールライブのタイムテーブルが発表になりました。
キムチキャッツは19:40からの出演です。

5/1(日) OPEN 15:00/START 15:30

15:30~15:45  地下室とシャンパン
15:55~16:10  Hellsy&Dynamites
16:20~16:35  BU★LI
16:45~17:00  セコハントリオ
17:10~17:25  シンくん!!ケンちゃん!!
17:35~17:50  小嶋トオルバンド
18:00~18:15  KAZYA(弾き語り)
18:25~18:40  HYENA
18:50~19:05  髭楽団
19:15~19:30  the Drownerz
19:40~19:55  キムチキャッツ(旭川代表)
20:05~20:20  松竹谷 清
20:30~20:45  SUPER SHUFFLE
20:55~21:10  THE BOOTLEGS
21:20~21:35  The Sapporo Funk Organization

21:45~22:00  辻 亮次
22:10~22:25  ONE BODY
22:35~22:50  ハイカロリーズ
23:00~23:15  ゆうか&みちょん(HOUSE DANCE)
23:25~23:40  デザート
23:50~24:05  壬生狼
24:15~24:30  薄野亜無亜危異
24:40~24:55  THE APOLLOS

25:30 END

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おトイレ2(音入れ2)

昨晩は「キムチキャッツ」レコーディングの続きをライブハウス「カジノドライブ」で行いました。

Dscf7277 8時20分頃、カジノに到着すると既にVUNちゃんがセッティング済みでした。


Dscf7281 ライブともなれば人で溢れるフロアーも今日は貸し切り状態。


Dscf7283 まずは淳くんがリードギターを録り、


Dscf7286 続いて慈が唄を入れ、


Dscf7297 達矢がスネアドラムをブラシで叩き、

Dscf7299 堀も唄いました。

Dscf7294 PCキュービックハードディスク?で録る様ですが詳しい事は判りません(汗)


Dscf7291 何度もプレイバックして皆で聞き直し、納得に行くまで取り直しました。


Dscf7298 12時頃無事終了。どんな風に仕上がるのか?楽しみです。

Dscf7300 お客様からオーダーのスタッズ表札が完成しました。


Dscf7305 ご家族全員の名前を打ちました。

Dscf7306 表札の形にもちょっと凝りました。無色のタンレザーを使用しています。


Dscf7302 裏には緑の革を張り、廻りは革紐でかがりました。

Dscf7303_2 HapStoreの焼き印も入れさせて頂きました。お気に召して頂ける事を願って居ります。ご家族どうぞお幸せに〜

Dscf7270 今回使用したフォント(字体)はショップオリジナルで考案しました。3/16インチピラミッドスポッツを使い、アルファベット26文字と数字をサンプルから製作しました。大きさが縦約27ミリ×横約22ミリと小さめなので、30ミリ幅ベルトや小さなアクセサリーにも打つ事ができます。気になる方はお問い合わせ下さい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

HALF ZIP MOTORCYCLE SWEAT

原宿ATTRACTIONSから商品が届きました。以前にもご紹介したLOT 103ハーフジップモーターサイクルスウェットの再入荷です。

Dscf7251_2 こちらは夏らしいOFF WHITE×NAVY サイズ(40)¥17640 実寸サイズ詳細(cm)=肩幅43、身幅50、着丈68.5、袖丈61(袖丈はリブを折り返した際の数値です)


Dscf7250_2 30'S〜40'Sヴィンテージな雰囲気が抜群のWALDES製扇型ジッパー

Dscf7248 ジップエンドはコの字型止め式、ヘリンボーン柄の綿100%テープと非常に凝ってます。

Dscf7254 こんな風にトップまでジッパーを閉じる事もできます。

Dscf7252 ワッペンや刺繍などの加工をしてもカッコ良いと思います。


Dscf7246_2 親子針抜きロングリブ、袖は折り返すと...


Dscf7247 こんな感じです。

Dscf7235_2 堀一押しのBOLDO×BLACK渋いっす!


Dscf7243 腰のリブは長さ約14cm


Dscf7245 薄手の裏毛スウェットでこれからの季節に活躍します。


Dscf7236_2 1回着ると着心地の良さを判って頂けます。バイクギアとしては勿論、タウンユースでガンガン着れます。着込んで洗濯した経年変化も期待できます。きっと50年代のビンテージスウェットの様にくたびれた良い感じになるでしょう。


Dscf7231_2 アトラクションズ初リリースのブルージンズ LOT.100 FIVE POCKET BLUE DENIM PANTSです。13.5ozムラ糸インディゴブルーデニム 30、32、34、36インチ各¥22890

Dscf7232 34インチを1本洗って履いてみます。ノンウォッシュ状態のリジット生ジーンズなので縮みます。


Dscf7234 赤耳セルビッチはコインポケットの裏にも付いてます。月桂樹釦、隠しリベットなど40〜50年代のリーバイスを再現しています。色落ち具合等またこちらでご報告します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オーダーシューズ完成

STREAM LINEにオーダーしたブーツが出来上がりました!

Dscf7224 これで3足目の発注となるTRICKER'Sのカントリーブーツタイプ、今回は茶のリザード型押し×オレンジガラスレザーのコンビです。


Dscf7225 かなりパンチのある配色とデザインです。前回より履き口など型を少し修正しました。


Dscf7226 中敷きにはHAP STOREのオリネーム付き


Dscf7227 踵までぐるりと靴の廻りを一周、Wコバ仕様です。


Dscf7228 オールシーズン対応で履ける合成樹脂ゴムソールです。


Dscf7229 絶妙なラウンドトゥがたまりません。


Dscf7230 オーダーの手順は①靴のデザインを選ぶ、②革の素材と配色を選ぶ(靴のデザイン写真と革の見本はお店に有ります)③足を採寸する、④見積もり&お支払い⑤納期約1〜2カ月。価格は仕様等で変動しますがこちらで¥52290(税込み)です。熟練職人によるパターンオーダーメイドをぜひお試し下さい。既製品には無い、自分の為だけの世界に1足の靴。ハマりますよ〜!


Dscf7265 昨夜はお店で5/1(日)札幌ベッシーホールでのチャリティーライブ出演の為の「キムチキャッツ」バンド練習をしました。札幌からベースのKスケが来旭、短期間で中々出来上がって来ました。あと練習1回で仕上げます。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

スタッズな日々11

米田製菓のヨネタくんのリストバンドが完成しました。

Dscf7198_2 40ミリ幅のリストバンドにト音記号、16分音符、8分音符が並びます。さる革は白で仕上げ、バックルはWピン仕様のゴールドメッキ製です。


Dscf7200 端には極小の赤いガラス製リングジュエルスポッツを配し、調整穴部分には音符の刻印を打ちました。

Img_1412 先日納品させて頂いたEZOQのSIMIZUさんの'48FLのフロントフェンダーにマッドガードが付きました!バッチリですね、カッコいい〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おトイレ(音入れ)

昨晩はお店でキムチキャッツレコーディングの続きを行いました。

Dscf7201_2 カジノドライブVUNちゃんが機材を持ち込み、手際良く店内にセッティング。


Dscf7202 コンデンサーマイクで録ります。


Dscf7205 いつもはウクレレを弾きながらなので最初は慣れませんでしたが


Dscf7207 徐々に声も出て来て良い感じになって来ました。


Dscf7209 続いて淳くん。


Dscf7213 前回録ったリズムトラックを聞きながらリードギター、ソロパートを入れます。


Dscf7214 気付くと0時廻りました。VUNちゃんお疲れアリガト〜!今度奢るぜ。慈パートやコーラスはまた後日です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

小高氏来旭!

15(金)お世話になっているADJUSTABLE COSTUMEの小高氏が始めて旭川にいらっしゃいました。この4月独立開業で本格的にブランドをスタートさせた小高氏、26(火)からの三日間、2011〜12秋冬コレクション展示会も予定して居り大忙しの中、16(土)札幌「THE RIGHT STUFF」渡部さん主催のイベントの前日、こちらにも足を運んでくれました。

Dscf7190 夕方6時に旭川バスターミナルに到着、車でお迎えに行き二人でお店に戻りました。THE RIGHT STUFFの渡部さんに紹介してもらい、1年位前から取引開始。キャスケットの作り込みの凄さに感動し、作る商品のどれもが手抜き無く素晴らしいです。仕事(洋服)の話や身の上話、今後の展望や趣味の話、話題は尽きませんでした。なんか初めて会った気がしません。


Dscf7177_2 堀製作ベルトをしてくれていて嬉しかったです。

Dscf7186 この秋にリリース予定の20'Sアビエータースタイルレザーコートのサンプルを着用の図。ゴートスキン独特の艶と質感に感動。襟のシープボアは脱着可能。胸には大きなDポケットや腰ベルト、レザーのくるみ釦など1920年代のディテール満載です。お洒落着タウンウェアとしても車&バイクに乗るときのギアとしても申し分無く、今から納品が楽しみな逸品です。この他にも秋冬のアジャスタブルコスチュームは大注目なアイテム目白押しですのでまた順を追い、ご紹介させて頂きます。


Dscf7191_2 お店で2時間半位たっぷり話した後は二人で居酒屋「独酌三四郎」に行きました。


Dscf7192 お店の佇まいと料理&お酒にご満悦して頂けた様でこちらも嬉しかったです。


Dscf7193 THE RIGHT STUFF渡部さんからプレゼントされたと云う1930年代のアクセサリー。腕時計や小物のセンスも抜群でした。文化服飾学院を経、ドン小西、リアルマッコイ、フェローズ、ドライボーンズと洋服業界一筋の小高氏。今後も目が離せません。

Dscf7195 独酌三四郎を後にし「もう少し吞みましょう」と云う事になり、DONちゃんのITANJIに到着。しばらくしてOSAMUちゃんとYASUIくんが来店。かなり酒も進み、男だけのディープでファンキーな話題に突入し盛り上がる、の図。


Dscf7196 気付くと朝5時、楽し過ぎて時間を忘れました。小高氏をホテルまでお見送りし別れました。
また旭川にいらして下さ〜い!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

The AARONS

先日久々に芦別のTommyくんとミレイちゃんがお店に遊びに来てくれました。二人は今The AARONSと云うバンドをやっています。7/2(土)のMONSTER RUMBLE 6にも出演予定です。オリジナルデモ音源を聞いてぶっ飛びました!二人だけで一発録りレコーディングしたそうです。こちらで聞けますのでぜひチェックして下さ〜い。http://www.myspace.com/theaarons8contom

Dscf7166_2 相変わらず可愛いミレイちゃん(ウッドベース)とワイルドなTommyくん(ボーカル、ギター、ドラム)オリーブでビッグボーイフランケンが出演してた頃が懐かしいなぁ〜

Dscf7051 K.Hさまからご注文のキーホルダーをご紹介。

Dscf7052 スター&スカル、シンプルでカッコ良いと思います。今度はベルトいきましょう〜

| | コメント (3) | トラックバック (1)

HOT ROD & MOTORCYCLE IN ASAHIKAWA

昨日の日曜は晴れたので午前中バイクに乗りました。乗り物好きには待ちに待った季節がやって来ました。

Dscf6997 10時にJM社長宅に集合。U.Yくんと3台でT口くんの家まで走りました。


Dscf6999 キャブレターがオーバーフローしてガソリンが漏れました。単にコックの閉め忘れです。


Dscf7008_2 T口くん宅に到着、しばらくすると'31 FORDが登場!テンション上がります。


Dscf7012 ガレージにはキレイにレストアされた古いパブリカのバンもありました。


Dscf7019_2 4人でBETTY STEEL WORKSまでクルージン。道行く人や、まわりの車が皆HOT RODに視線が釘付けになってる様子を端から見ていてとても面白かったです。


Dscf7018 自分の車の様にエラそうにタイヤに腰掛けるJ.M社長、意外と似合ってます。


Dscf7029 一足先にお店に戻り開店、しばらくして一行が来店しました。やっぱ画になりますねぇ〜


Dscf7034 オーナーのT口くんと。人柄の大変良い方で、そばに居るといつも笑いが絶えません。今度隣に乗せてくださいね〜

Dscf7036 記念に1枚、う〜んサマになってるのかな?!エコカー全盛の省エネ時代に逆行したHOT RODアメ車文化。でもこう云う無駄の美学は男心をくすぐります。真に大人のおもちゃ。カッコ良い!


Dscf7038 U.Yくんも1枚。良い表情です。


Dscf7050 ドメスティッククラッシックカーも良いですね。C葉さんのスバル360が元気よく通りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

MR6会議

昨日は苫小牧からKING BONES代表HELLこと炭本くんが来旭。7/2(土)に行われるMONSTER RUMBLE 6についての話し合いを行いました。会場のOLIVEに11:00に集合、HISAくんも交え3人でランチを食べながらの楽しい会議になりました。夜はRED HOT TATTOOの治夢師にMR6ポスター原画制作の依頼をしに行き、その後4人でマチバルへ食事に行きました。


Dscf6994_3 7時にお店を閉めてPOWWOW2階のRED HOT TATTOOへ。熱いミーティングが行われていました。


Dscf6996 その後4人で食事に行きました。OSAMU先生と私はビールをHISAとSUMIは運転があるので○○で乾杯。モンスターランブル6については近日またブログで詳細発表します。乞うご期待!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

特訓其の壱

昨夜は5/1の札幌ライブ出演に向け、キムチキャッツのバンド練習をお店で行いました。ベースのFujiくんが諸事情で参加出来ない為、BAT3のKスケにヘルプしてもらう事になりました。札幌から休みを利用して帰って来たKスケと初音合わせでした。

Dscf6988_2 出演時間20分の枠ですが、遂にキムチキャッツ札幌進出です!


Dscf6990 ギター淳くんのスパルタ指導の元、ロカビリーのスラッピンウッドベースとは違った奏法にまだ不慣れなKスケ。頑張れ〜!


Dscf6991 2月に19歳になったばかりのKスケ、これでバンドの平均年齢がグッと若返りました。あと2回の練習で仕上げます。


Scrf_4_30_teisei DOOWOP一筋、THE AP0LLOS(ジ.アポロス)のリーダー、カフェグロリア店主の小山田氏主催の札幌ベッシーホールで開催される4/30と5/1の二日間のチャリティーライブイベントです。旭川代表として参加させて頂きます。乞うご期待!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

大家の務め

昨日は気温が上がったので今シーズン初でバイクに乗りました。バッテリーを繋ぎガソリンを入れ、キック踏む事数回、エンジンに火が入りスムーズに始動。街まで短距離でしたが久々で気分爽快でした。花粉症の時期なのでもっとバイクに乗りたいけど辛い季節でもあります。。午後から開店するとはダイヤモンドカフェ菅沼くんがご来店、オリジナルコットンパンツとキャスケットをお買い上げ頂きました。その後は作業台の整理とスタッズモチーフサンプルの製作で終わった一日でした。今朝は敷地の推定樹齢60数年のケヤキの剪定を思い立ち実行しました。木に登りノコギリで枝を落とす事約2時間、その後夫婦で落とした枝を短く切り揃え、紐で縛りまとめる作業で計4時間半。明日業者さんが取りに来てくれる予定です。昼食後開店すると熊っ子ラーメンの相原さんが'60シボレーインパラで登場、オリジナルオンブレシャドーチェックオープンシャツをお買い上げ下さいました。午前中に体力の80%を使い果たした私、今日はどんな一日となりますやら。

Dscf6985_4 祖父母と父母の住んでた家で私の生れた家でもあります。私が3歳位まで二世帯一緒に暮らしてたらしく、その後父母が家を新築したので家族で引っ越しました。祖父母が亡くなり2003年春こちらに引っ越して来ました。2年前にハップストア改装でお店の2階に住居を移した際、この家は借家としてKスケパパこと橋場くんに借りて貰っています。築60年超えのアンティークリホームハウスですが小さい頃の思い出も有ったりで中々住み心地は良かったです。ケヤキの木は父が子供の頃植えたと云うのですが夏ともなると青々と葉が生い茂り、秋は落ち葉が舞い落ち一面が凄い事になるので先手を打ちました。昨年はサボったので2年振りの枝払い、疲れた〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春一番

昨日はSPACE LABのシルバーアクセサリーをナオミさんにご指導受けながら一緒にせっせと磨いているとS々木様がご来店、先日完成したばかりのアジャスタブルコスチューム別注Wネームのデニムストライプキャスケットをお買い上げ頂きました。その後はRED HOT TATTOOのOSAMU師がご来店、HATを2つお買い上げ下さいました。それから灯油のトクイさんが給油&集金にやって来て革ジャンご購入。少し春の装いを皆さん意識されて来たご様子で誠にヨカ事です。そんな中、今年一番乗りのバイカーは先日、お友達の結婚式で着用するとの事でアジャスタブルコスチュームの20'Sスタイルストライプトラウザーとウエストコート他を購入してくれた、STER MOTORCYCLE勤務のKタローくんでした〜!約6カ月間掛かって自分で仕上げた'50FLパンヘッドチョッパーで颯爽と現れました。
Dscf6982_3 実にコンパクトでシンプルにまとまった車両です。エンジンもご快調の様子、塗装も自分で仕上げたそうです。う〜んお見事!ウチもぼちぼちバイク出します。

Dscf6531_2ハップストアオリジナル商品オンブレシャドーチェックコットンオープンシャツ¥6090は在庫38/2、40/3、42/1となりました。


Dscf6530_2 春物のご購入はどうぞお早めに〜


Dscf6535_2 ハップストアオリジナル商品30'Sタイプシャンブレーワークシャツ¥6090
は38.40.42が各1枚づつの在庫となりました。

Dscf6536_2 お買い逃しなく〜

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ボーダーアーガイル

good Rockin'から新作が入荷しました。GRS-195 イタリアンカラーパネルシャツ”ヴィンテージアーガイル”¥12390のご紹介です。

Dscf6961_2 ハイこちら。アイボリー&チャコールグレーボディーにダイヤ部分はオレンジ、ライトグレー、チャコールグレーの配色です。50'Sレプリカを30年近く見て生きてますがこれはかなり素晴らしい商品です。素材、縫製、柄合わせ、配色のセンス、釦、プリントの完成度や前身頃の柄合わせ、買い易いプライスなど非の打ち処無しです。


Dscf6962_2 トップ釦まで止めて着用もできます。こうするとまた雰囲気が変わります。


Dscf6963 バックはシンプルな1色使いです。


Dscf6956 こちらは色違いのベージュ&ブラウンにオレンジ、ブラウン、チャコールグレーのダイヤプリント。


Dscf6958 今回特に驚いたのは袖の仕様、40〜50年代のレーヨンシャツに見られる「巻きカフス」を忠実に再現しています。オッシャレ〜

Dscf6959_2 素材はポリエステル60%、レーヨン32%、ポリウレタン8% 50'Sレプリカの理想はレーヨン100%のギャバジンですがこの混紡生地も中々良くて50年代特有のドレープ感が楽しめます。この柄でブルゾンやハンチングも作って欲しいです。


Dscf6976 先月ご来店頂いた苫小牧のO.A様からのオーダー品、レザーフォトフレームが完成しました。ポストカード大の大きさです。中にどんな写真を飾るのでしょう?


Dscf6977 裏側は壁に貼れる様に金具を付けました。Hap Storeの焼き印入り。廻りは白い革紐で縢っています。本日発送致します。お気に召して頂ける事を願って居ります。


Dscf6978 娘に作った筈のバッグがナオミに没収されました。こちらは適当に作りましたが中々使い易いそうです。


Dscf6979_2 廻りは麻糸で縫わず、カシメ鋲を打って繋ぎ合わせています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

4月になりましたが

また雪が降りました。夏タイヤはまだ先ですね、オートバイももう少し待ちましょう。そんな訳で3/31は娘の21回目の誕生日でした。4/1はお休みして嫁と札幌&定山渓に行きました。昨日帰って来たら新商品が入荷して来ました。

Dscf6866_2 当初、嫁に作った筈のバッグが娘に渡りました。試作2コ目で完成、グリーン&オフホワイトレザーが良い感じです。


Dscf6886 「ザ.ライトスタッフ」のWATANABEさんの処に顔出しました。CDを戴きありがとうございました。

Dscf6887 お次はRANSKYコウジくん


Dscf6888 つい居心地が良く、話が盛り上がり長居してしまいました。


Dscf6951 構想2カ月(短っ)昨日入荷のアジャスタブルコスチューム別注Wネームオリジナルコットン100%ストライプデニムキャスケット。期待通りの大変素晴らしい出来です! M=58cm(4個) L=60cm(3個) ¥6090


Dscf6952 これからの季節用なので裏地無し、スベリはコットンストライプスレーキ、白リボン、真鍮製のチャームK/Hが付属します。


Dscf6953 WネームなのでモチロンHAP STOREオリネームも付いてます。


Dscf6954 いつものストラップ&20'Sレプリカ尾錠、アメリカンセグマスナップ釦仕様です。20〜30年代のビッグタイプキャスケット。限定10個、追加生産はしません。早い者勝ち〜!

Dscf6964 帽子続きでアメリカのNEW YORK HAT COからも新作が入荷しました。#6019 Canvas Brando KHAKI & BLACK M=57cm L=59cm XL=61cm (各サイズ1コづつの在庫です)¥5250


Dscf6966_2 その名の通り、マーロンブランドが映画THE WILD ONE(乱暴者)で被っていたバイカーキャップを意識して作られた帽子です。本格的な飾り紐と耳釦付き、帽体はコットンキャンバスでバイザー、帯、トップ釦は黒牛本革製です。


Dscf6965 日本でこう云うの作るともっと高くなります。再入荷は無いのでお早めにどうぞ〜


Dscf6955 続きまして夏の主役、ストローハットの登場です。#2106 Straw Breeze SAND M=57cm、L=59cm、XL=61cm (各サイズ1コづつの在庫です)¥6090

Dscf6967_2 サンドベージュとブラックリボンのコントラストが夏してます。サイドの編み目が一部メッシュになっているので風通しが良く涼しいです。鳥の羽飾り付き

Dscf6969 ブリム幅(ツバ幅)1+1/2インチ=約4cmの小ツバタイプ、クラウンの最大高さ約12cm 何方でもカッコ良く被れる良い型ちのバランスです。トップ(天井)がティアドロップ型なのも良いです。お試し有れ〜

Dscf6968 内側のスベリはコットンで汗の吸収性と被り心地が良いです。夏のストローハットのお手入れ方法は一日被ったら良く絞った清潔な濡れタオルでスベリに付いた汗を軽く拭き取り、この様に逆さまにして陰干しします。大切に扱えばずっと使えます。


Dscf6970 こちらはオールブラックの渋いハット #2139 Sewn Pinchです。BLACKのL=58cmが1コのみの入荷です。¥6930


Dscf6972 ブリム幅2インチ=約5cmの中ツバタイプは前ツバを下げるスナップブリムで被る事が出来ます。トップがティアドロップ型なのも男前でよろしい

Dscf6971_2 数年前にNEW YOREK HATを直輸入した事があります。HAT類は布帛物、例えばハンチングやキャスケットの様に潰せないので梱包がガサ張り、大変大きな荷物になってしまい送料が想像以上に掛かってしまい泣きました。今は国内の輸入代理店さんから業販して貰っています。


Dscf6973 日本製のFUJI HAT、DRAGON HAT、ED HATの夏用帽子も近日入荷予定です。気になる商品はお問い合わせ下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »